子育ての体験談

久しぶりに保育園へ

こんにちは。

1歳5ヶ月の娘・くるみの子育てに奮闘中のママくみかです。

今日は、約三ヶ月ぶりに近所の保育園が行っている子育て支援室へ遊びに行ってきました!

あまりにも久しぶりすぎて、場所見知り&人見知りを発揮していたくるみ…。

最近は、よくお散歩中にすれ違う見ず知らずの人にも手を振っていたので、もう人見知りはしないと思っていましたが…、

出迎えてくれた先生を見て、泣きながら出口に走って行くくるみに私の方がビックリしました!

先生は、「久しぶりだから、しょうがないですよね〜!くるみちゃんが落ち着くまで、こちらの部屋を使ってください」と、広くて人が少ない部屋へ案内してくれました。

本当に感謝の言葉しかありません!

最初の10分くらいは、ずっと椅子に座って目の前に置いてあるおもちゃしか触ろうとしないくるみ。

しかも、お友達が近くに来ると、ピタッと手を止めて硬直していました。

この三ヶ月間、同じくらいの子と接する機会がほとんど無かったので、どうしたらいいのか分からなかったのかもしれませんね。

やっと周りが見えるようになり、自分が気になるおもちゃを触りに行くようになった頃に、先生が紐で引っ張って遊ぶプルトイというおもちゃを持ってきてくれました。

引っ張ると音が鳴るプルトイに夢中になったくるみは、やっとご機嫌で部屋中を歩き回っていました!

部屋の中を歩いているうちに、以前好きだったおもちゃを見つけては、立ち止まって遊ぶようになり、

帰る頃には、自分から先生におもちゃを持って行ったりと、以前のように遊ぶことができるようになっていました‼

今回のくるみの様子を見て、たくさんの大人と接したり、同じくらいのお友達と遊ぶ経験はとても貴重で大切だな!と感じました。

保育園以外にも、児童館やお話し会なども再開し始めたので、今後はくるみのペースに合わせながら少しずつ遊びに連れて行ってあげたいです。

Pocket

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、2歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!