おすすめ育児グッズ PRも含まれています

【レビュー】西松屋のブースターシートを実際に使ってみました!

西松屋のラッキーブースターブラウンのレビューです。

4歳の娘が祖父母の車に乗るとき、今までは我が家の車に乗せているチャイルドシートを取り外して祖父母の車に付けていましたが…、毎回これを繰り返すのは面倒!

くみか

祖父母の車に乗るのはほとんど我が家から車で片道5分の祖父母宅までの往復くらいだし…。

そこで、常に祖父母の車に乗せておいてもらう用に西松屋でブースターシートを購入しました!

ブースターシートとは、ジュニアシートの背もたれが無いシートのことで、子どもがシートベルトで首まわりがしめつけられないように座面を高くするためのものです。

今回は、実際にラッキーブースターブラウンというジュニアシートを使ってみた感想をご紹介したいと思います。

また、別記事で夏に子どもと車でお出かけするときの車内の暑さ対策アイテムを紹介しています。よかったからこちらもご覧ください。
≫≫≫夏に子どもと車でお出かけするときのママの必需品は?車内の暑さ対策アイテム3選

ラッキーブースターブラウンの基本情報

メーカー:株式会社シーエー産商
適応体重:15~36kg
参考年齢:3~11歳
製品サイズ(mm):約W410×D390×H190
製品重量:約1.5kg

私は西松屋の店舗で直接買いましたが、値段は1,500円くらいでした。

1,000円台で3~11歳と長く使えるのでコスパがいいと商品だと思います!

ラッキーブースター ブラウン[チャイルドシート ジュニアシート ブースター シート カーシート 幼児 子供 子ども おでかけ 車 カー ベビー用品 ベビーグッズ 出産祝い 育児用品 子育て]

価格:1,813円
(2023/2/22 22:33時点)
感想(0件)

実際に使ってみました!

実際に持ってみると、めちゃくちゃ軽いです!

くみか

片手でも余裕で持てちゃう軽さです!

軽いから付けたり外したりも楽だし、なんなら持ち運びも楽チンです!

生地はメッシュ生地です。通気性がいいので、長く座っていてもムレる心配はなさそうです。

付け方

①ブースターシートを設置する

ブースターシートをシートの上に置きます。

②シートベルトを装着する

シートベルトは、サイドアームの下に腰ベルトを通して大人と同じように装着します。

③補助ベルトの長さを調節する

シートベルト(肩ベルト)に補助ベルトのフックを引っ掛けて、肩ベルトが子どもの首に当たらないように長さを調節します。

以上で完了です!

気を付ける点

ラッキーブースターブラウンは座席に固定することができないので、子どもが乗っていない状態だと運転中の揺れでズレてしまいます。

また、子どもが乗っているときでも子ども自身が勢いよく動いたりするとズレてしまうことがあるので、ブースターシートのズレには気を付けてください。

くみか

私は、娘が乗っているときにズレてしまった場合は(ほとんどありませんが)、一度車を止めてすぐに直すようにしています。

ラッキーブースターブラウンはこんな人におすすめ

おすすめな人
  • 価格を抑えたい人
  • 車を2台以上持っていて頻繁に付け替えをしている人
  • 近場での運転に使いたい人
  • レンタカーや実家などで臨時で使いたい人

ラッキーブースターブラウンは価格が安いので、車を2台以上持っていて頻繁にチャイルドシートやジュニアシートを付け替えている人や、普段車に乗らない人、実家に帰ったときに実家の車を使いたい人などにおすすめです

ブースターシートは短距離向け!

ただ、ブースターシートはコンパクトで持ち運びがラクな一方、背もたれがないのでしっかりとした姿勢を保ちにくいというデメリットもあります。

くみか

実際に4歳の娘をブースターシートに座らせてみましたが、短距離なら便利だけど長距離だとずっと座っているのが辛いかなという印象でした。

また、子どもが寝てしまったときに頭を支えるものが何もないので、体が横に傾いてしまって逆に危ないです。

子どもを乗せて長距離運転をすることが多い場合は、背もたれがあるジュニアシートの方が子どもも疲れないし、安全面でも優れていますよ。

\おすすめの背もたれがあるジュニアシート/

ブースターシートは違反?

私がブースターシートを買うときにまず最初に思ったのが、「ブースターシートって法律的に違反なのかな?」でした。せっかく買っても、違反で使えなかったら意味がないですからね。

そこで、購入する前にブースターシートでも違反にならないかどうかを調べました。

まず、6歳未満の子どもにはチャイルドシートやジュニアシートなど幼児用補助装置の使用が義務付けられています。

ブースターシートは、背もたれが無い座面だけのジュニアシートのことなので違反なりません

6歳未満の子どもを車に乗せるときは、子どもの安全を守るためにも必ずどれかの幼児用補助装置を付けて乗せるようにしましょう。

まとめ

西松屋のラッキーブースターブラウンは、価格が1,000円台とリーズナブルで3~11歳までの長い期間使えるのでコスパがとてもいいジュニアシートでした。

コンパクトで軽くて付け替えがラクなので、車を2台以上持っていて頻繁に付け替えをしている家庭や、近場への運転、レンタカーや友達の車に子どもと一緒に乗せてもらうときなどに一つ持っているとおすすめですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。くみかでした。

ラッキーブースター ブラウン[チャイルドシート ジュニアシート ブースター シート カーシート 幼児 子供 子ども おでかけ 車 カー ベビー用品 ベビーグッズ 出産祝い 育児用品 子育て]

価格:1,813円
(2023/2/22 22:33時点)
感想(0件)

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、3歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!