子育て PRも含まれています

1歳から食べられる!市販のお菓子おすすめ5選

1歳から食べることができるおすすめの市販のお菓子をご紹介します。

子どもの大好きなおやつ時間。実は、おやつには栄養補給というとても大切な役割があります。

小さな子どもが食べるものなので、市販のお菓子を買う時は味はもちろん、なるべく添加物が入っていないものや原材料も気にして選びたいですよね!

今回は、娘が1歳頃から3歳を過ぎた今でもよく食べている市販のお菓子を厳選して5つご紹介したいと思います。

この記事で紹介しているお菓子
  • 赤ちゃんのおやつ+Caカルシウム 鉄入りビスケット
  • アンパンマンのおこめボール
  • 1才からのサッポロポテト つぶつぶベジタブル
  • ミニアスパラガス ベイビー 乳酸菌プラス
  • たべっ子BABY

気になる商品があった人はぜひ読んでみてください。

また、別記事で1歳頃から飲むことができるジュレドリンクも紹介しています。よかったらこちらもご覧ください。
≫≫≫赤ちゃんの水分補給にぴったり!お出かけに便利なジュレドリンク3選

【9ヵ月頃〜】赤ちゃんのおやつ+Caカルシウム 鉄入りビスケット

メーカー:和光堂
原材料:小麦粉、砂糖、ショートニング、加糖脱脂練乳、鶏卵、でん粉、食塩/膨脹剤、炭酸カルシウム、ピロリン酸鉄
内容量:1本×8袋
対象年齢:‎9ヵ月頃~
アレルギー情報:卵、乳、小麦

1歳前から食べることができるビスケットです。

娘は11ヵ月頃から食べ始めました。

このお菓子のポイントは、赤ちゃんでも握りやすい形と個包装になっているところだと思います!

唾液がしみ込みやすい作りで口の中で溶けやすいので、歯が少ししか生えていない赤ちゃんでも安心して食べさせることができます。

ママにとって嬉しい香料・着色料不使用で、赤ちゃんの成長に大切な栄養素の鉄・カルシウム・DHAが配合されているのも◎!

くみか

おやつを食べながら栄養補給ができるなんて有難すぎです!

自然な甘さで飽きのこない味なので、3歳の娘は今でも大好きでよく食べています。

ベビーショップ以外にもスーパーマーケットやドラッグストアでもよく見かけるので、買いやすいのも嬉しいです!

裏パッケージ情報

【1歳〜】アンパンマンのおこめボール

メーカー:栗山米菓
原材料:米粉(国産)、砂糖、乳等を主要原料とする食品(乳成分・大豆を含む)、ゼラチン、乳酸菌乾燥原末(殺菌)、トレハロース、貝カルシウム
内容量:10g×4袋
対象年齢:1歳頃~
アレルギー情報:乳成分、ゼラチン、大豆

娘は1歳になった頃から食べています。

子どもが大好きなアンパンマンのパッケージが目をひきます。

優しい味で体に良さそうなので、母としてもおやつに食べさせやすいお菓子です。

持ち運びに便利な4連パックです。

4連のおこめボールはなかなか見かけないので、私にとってはレアなお菓子です。私はトイザらスかアカチャンホンポ、ネット通販でしか見かけたことがないので、買う時は多めに買っています。

裏パッケージ情報

【1歳〜】1才からのサッポロポテト つぶつぶベジタブル

メーカー:サッポロポテト
原材料:でん粉、小麦粉、砂糖、ポテトフレーク(遺伝子組換えでない)、ほうれんそう、トマトペースト、にんじん、食塩、かぼちゃパウダー、赤ピーマンペースト、レッドビートパウダー
内容量:8g×4袋
対象年齢:1歳頃~
アレルギー情報:小麦

娘は1歳4ヵ月頃から食べ始めています。

1歳の子ども用に薄味&油不使用で作られているので、塩分や油が気になるママも安心して子どもに食べさせられます。

野菜が入っているのもママとして嬉しいポイント!

くみか

野菜嫌いな娘もこのお菓子は食べてくれるので、今でもよくおやつに出しています!

4連パックなので持ち運びにも便利です。

スーパーマーケットに置いてあるのをよく見かけるので、買いやすいのも高ポイントです!

裏パッケージ情報

【1歳〜】ミニアスパラガス ベイビー 乳酸菌プラス

メーカー:ギンビス
原材料:小麦粉(国産100%)、砂糖、ショートニング、オリゴ糖、DHA含有魚油、食塩、植物性乳酸菌粉末(殺菌)/膨脹剤、炭酸Ca
内容量:14g×4袋
対象年齢:1歳頃~
アレルギー情報:小麦

娘は1歳6ヵ月頃に初めて食べました。

卵、牛乳、大豆、合成着色料、化学調味料、香料不使用なので、子どものアレルギーが心配な場合でも安心して食べさせることができます。

さらに、乳酸菌、DHA、オリゴ糖、カルシウムも入っているのでの栄養面でも安心です。

1本が小さなステックタイプなので、1歳の子どもでも自分で握って食べやすいです。

優しい甘さで大人の私でも「美味しい~!」と感じるくらい美味しいので、今でも娘のお気に入りのおやつです。

4連パックなので持ち運びにも便利です。

デメリットは、近所のスーパーマーケットに売っていない点です。なので、我が家は西松屋に行った時やネット通販で一気に大量買いしています。

裏パッケージ情報

【1歳〜】たべっ子BABY

メーカー:ギンビス
原材料:小麦粉(国産100%)・砂糖・ショートニング・オリゴ糖・DHA含有魚油・食塩・膨張剤・炭酸Ca
内容量:14g×4袋
対象年齢:1歳頃~
アレルギー情報:小麦

娘は1歳10ヵ月頃にデビューしました。

1歳児でも食べやすいように小ぶりでぷっくりとした形をしています。

卵、牛乳、大豆、合成着色料、化学調味料、香料不使用なので、子どものアレルギーが心配な場合でも安心して食べさせることができます。

子どもの成長に必要な栄養素のカルシウム、オリゴ糖、DHAが入っているのも有難いです。

4連パックなので持ち運びにも便利です。(※2022年12月現在は1袋のものしか売っていないみたいです。1袋の内容量は63g。

こちらも近所のスーパーマーケットに置いていないので、買う時はいつも西松屋やネット通販で購入しています。

裏パッケージ情報

まとめ

我が家の娘が1歳頃から3歳を過ぎた今でもよく食べている市販のお菓子を5つ紹介しました。

乳幼児向けの市販のお菓子には、鉄やカルシウムなどの栄養素が含まれているものが多くあるので、そういうお菓子を選ぶのがおすすめです!

最後までお読みいただきありがとうございました。くみかでした。

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、3歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!