おすすめ知育グッズ PRも含まれています

【4歳児】ドリルを始めました!

最近、4歳の娘が「字を書きたい!」と言い出したので、幼児向けのドリルを購入しました!

我が家のお勉強についての子育て方針は、「娘が自分から興味を持って“やりたい!”と思うまでは無理にやらせない」です。なので、今まではお風呂にひらがなポスターを貼るくらいしかやっていませんでした。

ところが最近、「この字はなんて言うの?」と字に対して興味を持ち始め、さらに「字を書きたい!」というので、急いで書店へ!

書店には、ディズニーやすみっコぐらし、プリキュア、ポケモンなど色んなキャラクターのドリルがたくさん置いてありました。

その中から、どれなら最後まで飽きずにできるかと迷いに迷って、プリキュアとプリンセスのドリルを買いました。

こちらです!

どんなドリルなのかご紹介しますね。

ひろがるスカイ!プリキュア ひらがな カタカナドリル

出版社:講談社
対象年齢:3~5歳
ページ数:62ページ

毎週日曜日は必ずプリキュアを観ているくらいプリキュア大好きな娘なので、大喜び!買ったその日から「今日プリキュアやっていい?」と、早くドリルをやりたくてそわそわしていました。

娘は1~9までの数字は読めるので、ひらがな・カタカナの書き順もちゃんと順番通りにできていました!

ドリルで娘が一番テンションが上がっていたのがシールです。こちらのドリルは101枚のシールが付いています。終わったページに“できたねシール”を貼りたくて頑張って終わらせていました!

遊びの一つとして毎日のようにドリルをやっていたので、大体2~3週間で全ページ終わってしまいました。

プリキュアドリルシリーズ ひろがるスカイ!プリキュア ひらがな カタカナドリル [ 講談社 ]

価格:1,200円
(2023/9/14 23:59時点)
感想(1件)

ディズニープリンセス まちがいさがし

出版社:学研プラス
対象年齢:3~5歳
ページ数 52ページ

可愛いプリンセスのまちがいさがしドリルです!

娘は、もともと絵探し絵本やまちがいさがしが大好きなので、絵本から少しレベルアップしてみました。

こちらのドリルはとにかく絵が可愛い!そして楽しい!シールも100枚付いています!

娘は一度ドリルを開くと、すごい集中力で一気に5ページくらいやってしまいます。

ただ、1つだけ大変な点が…。一人でドリルができればいいのですが、娘はまだ読めない字が多いので1ページ毎に問題を読んであげないといけない点です。ドリルをやっている間はずっと付きっきりになってしまうので、早く字が読めるようになって一人でできるようになるといいなと今は思っています。

ディズニープリンセス まちがいさがし(3歳・4歳・5歳) (学研わくわく知育ドリル) [ 榊原洋一 ]

価格:869円
(2023/9/15 00:01時点)
感想(4件)

まとめ

娘は、ドリルを始めてから鉛筆の持ち方や使い方が上手になりました!読める字も少しずつですが増えてきています。

また、プリキュアもプリンセスも娘の大好きなキャラクターなので、お絵描きや色塗り遊びと同じ感覚でドリルを楽しんでいます!

子どもが字に興味を持ち始めたら、楽しく遊びながら学べるドリルを始めてみてはいかがでしょうか。

今は色々なキャラクターのドリルがたくさん販売しているので、我が子のお気に入りのキャラクターのドリルがきっと見つかると思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。くみかでした。

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、3歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!