子連れでおでかけ

室内遊び場「キドキド」に行ってきました!

こんにちは。

1歳6ヶ月の娘・くるみの子育てに奮闘中のママくみかです。

この前、くるみとパパと3人で初めて室内の遊び場『キドキドよみうりランド店』に行ってきました!

今回は、『キドキドよみうりランド店』に実際に行ってみた感想をお伝えします!

キドキドとは?

天候に左右されず、子ども達が思う存分体を動かして遊べる室内あそび場です。

赤ちゃんが遊べるおもちゃから、ちょっと大きい子が遊べるアスレチックまでたくさんの遊び道具が揃っており、遊びを通して体力や創造力、想像力を育むことができます!

『キドキドよみうりランド店』の基本情報

営業時間:10:00〜18:00(17:30受付終了)
定休日:年内休まず営業しています
TEL:044-966-9568
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
駐車場:70台あり(キドキドご利用で7時間無料)
設備:ベビーカー置き場あり、授乳室あり、おむつ替えスペースあり

料金

通常料金最初の30分その後10分ごと
(延長)
子ども
(0歳6ヶ月〜12歳)
600円100円
大人600円
大人(保護者)の交代ができます。
なし

他にも、平日限定のお得なフリーパスもあります!
料金はこちらでご確認ください。

私達が行ったときは、時間制か1DAYパスで選べたのですが、場所見知り&人見知りをするくるみがどれだけ遊べるか分からないので、今回は30分だけ遊ぶつもりで時間制で入場しました!

初キドキドレポ

10時15分 入場

私は写真係、パパは遊ぶ係で分担したけど…、

初めての場所に緊張しているくるみは、パパの足にしがみついたまま全然遊ばない!

興味のありそうなコーナーに行っても、パパの後ろからチラッと見るだけ。

全くシャッターチャンスが訪れないし、

私の係、必要か⁉︎

と思っていたら、突然おままごとコーナーの前で立ち止まり、じぃーと見つめているくるみ。

パパが手を引きながらキッチンまで連れて行くと、不安よりも興味が勝ったようでやっと遊び始めました!

ニンジンやブロッコリーなどの食べ物を、ひたすらパパに持って行くという遊びをずっと繰り返していました(笑)

今度は逆に、おままごとコーナーから動かなくなってしまったくるみ。

他にも面白そうなアスレチックとか色々あるのに〜。

私が、

「滑り台とか大きなボールもあるよ!行ってみない?」

と言っても、完全無視。

な・の・に!

パパが滑り台の方に行くと、

「パパー!」

と追いかけて行くくるみ。

この差は何⁉︎

と、モヤモヤしつつも、とりあえずアスレチックコーナーにも行ってくれたからいっか!

結局…、

滑り台は怖くて滑れず…。

サイバーホイールでは棒立ち…。

エアトラックも怖くて大泣き…。

やっとソフトブロックで落ち着きました!

10時45分 30分経過

そうこうしているうちに、気がつくと30分が過ぎていました!

あっという間すぎてビックリ‼︎

ソフトブロックで楽しく遊び始めたばかりだったので、20分だけ延長することに!

大きなソフトブロックを持ち上げたり、トンネル型のブロックをくぐったり、ここのコーナーでひたすら遊んでいました!

11時05分 退場

最後は場所にも慣れて楽しそうに遊んでいたので、次は1DAYパスで思う存分遊ばせてあげたいと思います‼︎

まとめ

キドキドには、子どもの遊びの可能性を広げてくれる面白い遊び道具がたくさんありました!

子どもがメインの施設ということもあり、授乳室やおむつ替えスペースが完備されているので、小さな子ども連れでも安心して遊びに行くことができるのも有難いですよね‼

きっと、日常では体験できない遊びを通して成長するお子さんの姿が見られますよ!

Pocket

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、2歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!