子育ての体験談

赤ちゃんの成長に影響する!?鉄分不足に気を付けて!

こんにちは。

1歳7ヶ月の娘・くるみの子育てに奮闘中のママくみかです。

子どものご飯を用意するとき、鉄分がちゃんと足りているか気になりませんか?

私は、くるみの離乳食を作っているとき、「これでちゃんと足りているのかな?」と、いつも心配になってしまいます。

いつも気にかけてしまうくらい、鉄分は赤ちゃんの成長にとって大切な栄養素なんです!

今回は、“赤ちゃんにとってなぜ鉄分が大切なのか”、鉄分について紹介したいと思います。

赤ちゃんはなぜ鉄分不足になるの?

赤ちゃんは、ママのお腹の中にいる間に、体に必要な鉄を十分に蓄えて生まれてきます。これを“貯蔵鉄”と言います。

しかし、この貯蔵鉄は生後6ヶ月頃には底を尽きてしまいます。

そのため、離乳食などで鉄分を補ってあげなければなりません。

母乳育児の場合は注意が必要!

母乳は鉄含量が低いため、離乳食で鉄分を摂らないと鉄分不足になってしまう場合があります。

粉ミルクを使っている場合は、鉄が十分に含まれているので鉄欠乏が起こることはまれなようです。

赤ちゃんは鉄分が不足するとどうなるの?

鉄分が不足した状態を“鉄欠乏性貧血”と言います。

2歳未満でこの状態が3か月以上続くと、言葉の発達や歩行に遅れが出るなど、知能的にも身体的にも影響が出てくると言われています。

鉄分が多く含まれている食材は?

鉄分には、“ヘム鉄”と“非ヘム鉄”があります。

ヘム鉄の方が、体への吸収率が高いです。

非ヘム鉄は、動物性たんぱく質やビタミンCと一緒に摂ると吸収率が良くなります。

ヘム鉄…レバー、赤身の肉、赤身の魚(かつお、まぐろなど)など
非ヘム鉄…ほうれん草、小松菜、大豆製品(納豆、豆腐、高野豆腐、きな粉など)、青のりなど

市販品もおすすめ!

ベビーフードや赤ちゃん用のふりかけ、ヨーグルト、おかしなどには、鉄が強化されたものが結構あります。

また、鉄が多く入っているフォローアップミルクを活用するのも良いですよ!

私は、離乳食を開始した頃に、“赤ちゃんは鉄分不足になりやすい”ということを知り、意識して鉄分が入っている食材を取り入れるようにしていますが…、

どれくらい体に吸収されているのか、目に見えて分かるものではないので、どうしても不安になってしまいます。

なので、パッケージに『鉄入り』と書いてあるものを優先して買うようにしています。

和光堂 赤ちゃんのおやつ Ca カルシウム 鉄入りビスケット(34g(1本*8袋入)*4コセット)【more20】

価格:705円
(2021/1/18 23:42時点)
感想(0件)

ピジョンベビーフード 5種の緑黄色野菜 お野菜ふりかけ いわし/海藻(1.7g*6袋入*3コセット)【赤ちゃんのお野菜ふりかけ】

価格:788円
(2021/1/18 23:47時点)
感想(0件)

◆和光堂 1歳からのMYジュレドリンク 1/2食分の野菜&くだもの りんご味 70g【6個セット】

価格:828円
(2020/11/25 23:08時点)
感想(0件)

まとめ

鉄分は、子どもの脳や身体の成長にとても大きな影響を与えます。

大切な我が子のために毎日栄養を考えて、鉄分不足にならないようにご飯を作っているママも多いと思います。

でも、毎日気を張って三食作るのは本当に大変ですよね。そんなときは、たまには市販品も活用してみてください!

Pocket

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、2歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!