子育ての体験談

親子でミロ活始めました!

こんにちは。

2歳の娘・くるみの子育てに奮闘中のママくみかです。

少し前にSNSで「貧血が軽くなった」などの投稿がアップされ、話題になった麦芽飲料「ミロ」。一時期は、スーパーマーケットで品切れが続出して販売休止になったくらい大ブームになっていました。

私も小学生の頃はよく飲んでいましたが、いつの間にか飲まなくなっていました。

大人になってからは、なんとなく子どもの飲み物というイメージがあってあえて飲んでいませんでしたが、SNSの口コミを見て、”ミロを飲んだら産後から悩んでいた貧血がよくなるんじゃないかな”と思い、試しに買ってみました!

ミロとは?

1973年に日本で発売され、長年愛されてきたミロ。

牛乳に溶かして飲むココア味の麦芽飲料です。

カルシウムや鉄分、6種類のビタミンが豊富に含まれていて、主に成長期の7〜12歳向けに販売されてきました。

ミロ ネスレ オリジナル 700g ×2袋 大容量 コストコ 通販 送料無料

価格:2,550円
(2021/9/21 15:17時点)
感想(39件)

すごい!ミロの栄養素

ミロには、骨や歯の形成に必要なカルシウム白血球を作るのに必要な鉄カルシウムの吸収を促進して骨の形成を助けるビタミンDのほかにも、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミン12、ビタミンCの栄養素を摂取することができます。

特に女性は貧血になりやすいので、手軽に鉄分を摂れるミロはおすすめです!

ミロは何歳から飲めるの?

公式サイトを見ると、離乳が完了する1歳半前後から飲めるみたいですね。

飲み始めは、牛乳150mlに対して、ミロはスプーン1杯~1.5杯で薄めに作るようにと書いてありました。

原材料にココアが入っているので、少しですがカフェインが含まれています。カフェイン量は普通のコーヒーの10分の1未満のほんのわずかな量みたいですが、もしカフェインが気になる場合は控えた方がいいかも。

私は、娘が赤ちゃんの頃に“鉄欠乏性貧血”という言葉を知り、鉄不足が怖くて鉄分が含まれている食材やお菓子を積極的に食べさせていたので、鉄分を補給する目的でミロを週2回程度、おやつの時にものすごく薄めて飲ませています。

赤ちゃんの鉄欠乏性貧血については、こちらの記事で詳しく紹介しています。
赤ちゃんの成長に影響する!?鉄分不足に気を付けて!

実際に親子で飲んでみました!

ココアよりも薄めの味ですが、ほんのり甘くて美味しいです。

でも、さすがに2歳の娘には甘すぎる気がするので、我が家では牛乳150mlに対してミロを小スプーン半分くらい入れています。私も一口飲んでみましたが、なんとなくミロが感じられる程度でほぼ牛乳でした。

娘は飲み終わった後にいつも「おいしー!もっとのみたいー!」と言っているくらいミロが大好きですが、カフェインが少し含まれているので飲み過ぎにならないように気を付けています。

私は毎日朝に飲んでいるので、冷たい牛乳でもしっかり混ざるところが高ポイントです!しっかり混ぜないとダマになることがありますが、忙しい朝にわざわざ牛乳を温めるよりはラクなので、冷たい牛乳でもOKだからこそ続けられます。

まとめ

ミロは、大人にも子どもにも必要な栄養素が豊富に入っているので、親子で飲むのにぴったりです!

特に産後は貧血になりやすいそうなので、鉄分が摂れるミロはおすすめです!赤ちゃんのお世話や家事の合間に美味しいミロを飲みながら栄養をチャージしてみてはいかがでしょうか。

ミロ ネスレ オリジナル 700g ×2袋 大容量 コストコ 通販 送料無料

価格:2,550円
(2021/9/21 15:17時点)
感想(39件)

Pocket

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、2歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!