投資 PRも含まれています

【つみたてNISA】は子育て世代におすすめ!どんな特徴やメリットがある?

こんにちは。

3歳の娘・くるみの子育てに奮闘中のママくみかです。

最近、子どもの今後の教育資金や私達夫婦の老後のことを考えると、不安に駆られるときがあります。

毎月少しずつ貯金をしていますが、銀行にお金を預けていてもほとんど増えることはないですよね。

“ちゃんと将来のことを考えて資金形成をしないとな~”と思っていたときに、「つみたてNISA」という制度を知りました。

実際に「つみたてNISA」を始めてみると、子育て世代と相性が良い制度だと感じました!

今回は、なぜ「つみたてNISA」が子育て世代におすすめなのか、つみたてNISAの特徴やメリットをご紹介したいと思います。

つみたてNISAとは?

つみたてNISAとは、2018年1月からスタートした、少額から始められるの「長期」・「積立」・「分散」投資を支援するための非課税制度です。

どのような制度かというと、つみたてNISA専用の口座を使って購入した公募株式投資信託の「分配金・譲渡益」が、年間40万円までの投資なら最長20年間非課税になります!

また、つみたてNISAで取り扱っている商品は、金融庁が厳選した投資信託・ETFのみなので、“投資ってなんか怖いな…”というイメージを持っている初心者でも安心して投資することができます。

「つみたてNISA」と「一般NISA」は何が違うの?

NISAとは「少額投資非課税制度」のことです。

そして、このNISAには「つみたてNISA」と「一般NISA」の2種類があります。

それぞれには、以下の表のような特徴があります。

<「つみたてNISA」と「一般NISA」の主な特徴>

  つみたてNISA 一般NISA
非課税期間 最長20年間  最長5年間
非課税投資枠 年間40万円まで 年間120万円まで
対象商品 国が定めた基準を満たした
投資信託
上場株式、投資信託など
運用方法 積立投資 通常買付・積立投資

つみたてNISAの3つのメリット

メリット①20年間、利益・分配金が非課税になる

通常、特定口座や一般口座で購入した投資信託は、運用益と分配金に対して20.315%の税金がかかりますが、みたてNISAなら年間40万円までの投資における運用益と分配金が20年間非課税になります!

本来、税金として差し引かれる分のお金を受け取ることができるので、とってもお得な制度ですね!

メリット②少額から始められる

毎月の積立額を少額から始められるのもつみたてNISAの魅力です。

金融機関によっては、毎月100円や1,000円からと少ない金額から始めることがができるので、家計を圧迫しない範囲で投資をすることができます!

子育て世代は現在進行形で何かとお金がかかるので、投資にまわす余裕がないという方でも無理のない金額で続けることができます。

私は楽天証券でつみたてNISAの口座を開設しました。

楽天証券なら100円から投資ができるので、まとまったお金がなくても始められますよ!

メリット③積立投資なので買うタイミングで悩まない

つみたてNISAは、最初に買い付けるタイミングと金額を設定すると、それ以降は自動的に買い付けるため、買いのタイミングを判断する必要も手間もかかりません。

毎月、自動的に買い付けてくれるので、仕事や子育て、家事に追われて時間に余裕がない子育て世代でもラクに投資ができますよ!

つみたてNISAはこんな人におすすめ!

つみたてNISAは、金融庁が厳選した投資信託・ETFしか取り扱っていないので、今まで投資をしたことがない人におすすめです。

また、少額から始められて毎月自動的に積立ができるので、投資に多くのお金と時間をかけられないけど将来のために資産を増やしたいという子育て真っ只中のママ・パパにもおすすめです!

まとめ

つみたてNISAは、夫婦の、そして我が子の将来のために、少しでも多く資金を作っておきたいと思っているママ・パパさんに向いている制度だと思います。

生活に無理のない金額から始められて、手間も時間もかからないので、ぜひ活用してみてください!

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、3歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!