子育ての体験談

【1歳9ヶ月】インフルエンザワクチンを打ってきました!

こんにちは。

最近、1歳9ヶ月のくるみが普通に二語文を話すようになり、成長の早さに驚いているくみかです。

今日は、くるみと私のインフルエンザの予防接種に行ってきました!

事前に予約した時間に小児科へ行くと、待合室は激混みΣ(゚Д゚)

今年は、かかりつけの小児科でも例年以上に予約が殺到したみたい…(・_・;)なんとか予約が取れて本当に良かった~!

受付を済ませて、待つこと数十分。

名前を呼ばれて診察室に入った瞬間、何かを察したくるみ…

先生を見ただけで大泣きしていました(^^;)

なんとか、私の膝の上で診察を受けるも、逃げ出そうと大暴れ…

こういう時の力って本当に強いから、抑え込むのが大変でした(;´д`)

診察の時に思ったこと…

ロンパースタイプの肌着を着せていて失敗!

聴診器を使った診察があったので、大暴れの中、股下のスナップボタンを外すのが大変でした(-_-)

こういうときは、上下が分かれている肌着を着せた方がスムーズですね!

診察も問題なく終えて、いざ注射!!

この世の終わりかのような泣き声が響き渡り…

無事に終了~!

その後、私が予防接種を受けている間もずっと大号泣していたけど、終わって待合室に戻った途端、「アンパンマンー!」と本棚へまっしぐら(゜.゜)

「アンパンマン、いたー」とご機嫌な感じで、アンパンマンの絵本を2冊も持って来ました。

調子の良いやつめ!

インフルエンザの予防接種は、子どもは2回受けないといけないので、次の予約は4週間後!!

次回も大泣きだろうけど、毎日元気で楽しい冬を過ごすためにもしっかりと予防接種を受けてきます(^^)

Pocket

ABOUT ME
くみか
元保育士(幼稚園教諭免許あり)です。 現在は、保育士のときの経験や知識を生かしながら、2歳の娘・くるみの子育てに奮闘しています!